2017年11月8日水曜日

ICOという物があるらしい

仮想通貨, というかBlockchainの勉強をしている。
投資目的とかではなくて、技術面で。

思想というか実現できることはかなり面白い技術だと思う。
あとどうでもいいのだけど、日本語は仮想通貨っていうのに英語だと暗号通貨(Crypt Currency)という言い方がデフォなのが話す時に混乱する。

んでその暗号通貨界隈で、ICOと言う資金集めが色々最近有るらしい。
イベントも見てきて、なるほど、これは確かにお金の集め方としては未来だなと思った。

俺が小さい頃は、そもそも会社を作るには資本金が1000万無いと出来なくて(有限会社なら300万)、普通の人にはとても敷居が高かった。会社作らないと出資を募ったり大きい事業を行ったりも出来ないわけなので、なんというか今より色々なことのハードルが高かった。

それがいつのころからか、最低資本金の制限がなくなって、今ほとんどお金なくても法人は作れてしまう。法人だけあればクラウドファンディングとかでもお金集めることはやりやすくなった。

ICOはクラウドファンディングのそのさらに先にあると思う。事業の資本集めの1つの手段としてICOは長期的には定着していくんじゃないのかなと思った。投機みたいなのがあるのはともかくとして、技術に支えられている出資手段というのが面白い。


お金や株、投資とかは個人的にすごい苦手にしていたけれども、この歳から色々勉強できることがあるのは非常に楽しい。
もっと色々なことができるようになろう。

ブロックチェーン技術も、今の暗号通貨以外にどんどん発展性がある技術なので、今のうちの会社で何でもやれるようにして、最先端をいじれるようにして未来に備えたい。

2017年9月22日金曜日

jenkinsでのunity -> xcode のbuildがAdd a profile to the provisioningProfiles dictionary in your Export Options property list とか言われてこける

ios11がリリースされてxcodeのversionが新しくなったらエラー出て動かなくなりくさりました。

一部伏せると
doCommand: xcodebuild -exportArchive -archivePath /Users/buildman/prj/hoge-viewer-ios/ios/build/Debug-iphoneos/hoge_iViwer.xcarchive -exportPath /Users/buildman/prj/hoge-viewer-ios/ios/build/Debug-iphoneos/hoge_iViwer.ipa -exportOptionsPlist ios.enterprise.plist
2017-09-21 15:50:59.228 xcodebuild[17590:185243] [MT] IDEDistribution: -[IDEDistributionLogging _createLoggingBundleAtPath:]: Created bundle at path '/var/folders/py/ns3vs4nn3tdgw1bz2gzbr3_80000gn/T/Unity-iPhone_2017-09-21_15-50-59.227.xcdistributionlogs'. 2017-09-21 15:50:59.682 xcodebuild[17590:185243] [MT] IDEDistribution: Step failed: <IDEDistributionSigningAssetsStep: 0x7f8b7184ef20>: Error Domain=IDEDistributionSigningAssetStepErrorDomain Code=0 "Locating signing assets failed." UserInfo={NSLocalizedDescription=Locating signing assets failed., IDEDistributionSigningAssetStepUnderlyingErrors=( "Error Domain=IDEProvisioningErrorDomain Code=9 \"\"hoge-viewer.app\" requires a provisioning profile.\" UserInfo={NSLocalizedDescription=\"hoge-viewer.app\" requires a provisioning profile., NSLocalizedRecoverySuggestion=Add a profile to the \"provisioningProfiles\" dictionary in your Export Options property list.}"

ビルドがのきなみこけてるのでxcodeのversion upがクサイ
xcodebuildに渡している引数で指定の plist (上のコマンドだとios.enterprise.plist)に provisioningProfiles を足すことで解決できた。
なんかビルド時の設定とか証明書とか無いとうまくいかなかったりもしそうなのでもうちょっと情報が必要かも。
ただとりあえずは動く。
使っているplistを下に記載

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
    <key>method</key>
    <string>enterprise</string>
    <key>teamID</key>
    <string>TE97HOGE93</string>
    <key>compileBitcode</key>
    <false/>
    <key>embedOnDemandResourcesAssetPacksInBundle</key>
    <false/>
   <key>provisioningProfiles</key>
   <dict>
     <key>com.platinum-egg.hoge-enterprise</key>
     <string>com.platinum-egg.hoge-enterprise</string>
   </dict>
</dict>
</plist>


keyとstringに何入れるべきかいまいちわからんのだが, apple developer siteに表示されているprovisioning名をぶち込むべきぽい。 (ウチのはbundle IDがprovisioning名だったのでな...)

provisioningProfiles の key は bundleID を
 string にはprovisioning名 (xcodeとかdevelopper siteで Nameとして表示されてるやつ)
を入れれば良い模様


つーか先人の日本語情報が欲しいす



P.S.
xcodebuild -h みたらもうちょいちゃんと書いてある
adhocでビルドしたい時は methodを ad-hoc にするとかしないとならん。これで.5hぐらいハマった


2017年7月25日火曜日

再始動から一年

NextNinja社との協業解消からほぼ一年経った。
色々大変な状況も有るが、去年よりは前に進めている感じは有る。

懐かしい人からの連絡もあり、色々うまくいきそうな流れもありそう。

あとちょっとって感じなんだけどなー...

ただまぁ色んな意味で整理が進む年になりそうなので、今年は新機軸をうまくまとめることに勢力を注ごう。


タイミング的に言えないことがいくつか有る中でなんとなくでブログを書いてしまったので、奥歯に物が挟まった言い方になるが、、


・人に良くしたことは必ず帰ってくる
・無茶な話にもちゃんと話をしていけば、必ず見てくれる人には届く。

ともかくもう少し頑張る。

2017年2月12日日曜日

cclesson trigger

CCLessonという中国語のサイトで勉強しているのだが、メールを受け取って毎回Google Calendarに登録するのが日課になってしまって、さすがにちょっと頭が悪いだろうと思い始めた。

https://github.com/nariya/cclessontriger
簡単なGoogle App Scriptを書いて動かしてみた。多分動作している気がする。
世の中でこれが役に立つ人が10人ぐらいは居そうな気がするので公開。

P.S.
これ調べてるときに、cclessonへ登録してるメールアドレスを変えたのだが, 何かサイト側の動作が微妙だった。

具体的に言うと、スマフォ側は旧メアドでログインしたままになっており、PCでは新メアドでログインした状態で、スマフォから予約を行うと、旧メアドへメールが届いた。
...cookieとかで保持してるメールアドレスにでも送付しているんだろうか....


2017年1月10日火曜日

EmojiFunctionRowIM

日本語資料が無かったので書く

EmojiFunctionRowIMとは?

なんかMacbookproのtouch barに絵文字表示するためのプログラムらしい。
こいつがクソなのは
- 無駄にCPUパワー食ってるときがある
- なんか反応ないとかになる
- 絵文字表示とかオフにしててもCPU食ってるらしい
https://twitter.com/bzamayo/status/808465305207001088

はいウンコ
死んでくれ
初期不良で突っ返した方がいいよ的な記事も見つかるのだが、まぁオレは既に一階初期不良で突っ返してるので、二回突っ返すのは嫌だなと思いました。

もうこの2016年MBPはハズレ感がたまらないです...

2016年12月23日金曜日

北京語とボルダリング

去年ぐらいから地味に, ボルダリングと中国語の勉強を継続している。
少し休むと上手く行かなくなって、継続していると少しずつだが上手くなる。

継続はやはり重要とおっさんになってから思うことが増えたなぁ。

今年もあと僅かだが、色々貴重な経験が多い年だった。
同時に反省点も多数。
トラブルも多いが、新しい出会いも多い年になった。
これを糧に色々やって行こうと考え中。

同時に自分の人格改造も行おう。
人生のフェイズが色々変わってきている印象なので、今までと同じ行動では上手く回らない。自己変革を継続して行う予定。

頑張るzoi
 

2016年11月23日水曜日

FileVault

Macが初期不良かと思いAppleStoreへ行った。
露骨に動作がおかしいから返品対応の方が早いと言われたのだけど、箱がなかったら返品できないかもとか色々言われたので「( ´゚д゚`)エー」と言って結構粘って、とりあえず色々調べてもらってた。

それで,,,最終的に初期不良ではなくてFileVaultの問題なのでは?という話になった。

Appleの人によると「FileVault on の状態のHDDからファイルを持ってきて動作がおかしくなることがある」との事。
なんじゃいそれ。
Apple純正の暗号化ツールだし、ハードレベルで何か対応とかしてるんかしらとか思ってた俺が馬鹿でした。FielVault使ってはいかんらしい。

詳しい仕組みがわからんのだが, FileVault onの状態のmacからファイルを移動すると、不具合(ファイルが読めないとかなのか??) が起きて動作がおかしくなる、と。
んで今回表面的な症状としては, WiFiがおかしいとか、クラッシュするとかそういう症状ではあったのだが、、他のmacではそういう症例は起きていないし、FileVaultのせいで起きてた問題ならクリーンインストールして, 移行前のmacのFileVaultをoffにしてから移行作業を行えば大丈夫になるはずだと...

 マジでこんなんで直るならブチ切れものだと思うのだが....